eSIMをiPad miniに移行しました

スポンサーリンク

こんばんは、iori(@iori22)です。

iPhoneに設定していたIIJmioのeSIMを、今はiPad miniに移行して使っています。

スポンサーリンク

eSIMの移行方法

iPhone XS MaxからiPhone 11 ProへはeSIMの移行はしていませんでした。モバイル回線に不具合だらけでそれどころではない状態です(笑)

持て余しているのも勿体ないので、手持ちのiPad miniへ移行をしてみました。

端末の準備

eSIMを使うための必須条件としてSIMロック解除があります。

私が使っているiPad miniはdocomoから購入したキャリア版になりますので、最初にSIMロック解除をする必要があります。

サクッとオンライン上で行えば、手数料もかからずに完了できます。

IIJmio側での手続き

公式サイトの記載通り、「SIMカードの再発行」からログインして手続きを進めます。

再発行には手数料がかかりますので要注意です。

その後、アクティベーション情報の記載されたメールが届きますので、指示通りにiPad miniへ設定すればOKです。

eSIM移行のまとめ

滅茶苦茶スピーディに終わりました。所要時間は10分くらい。

個人的には物理SIMに比較してデメリットみたいなものは感じないので、もっとeSIM普及すればいいのになと思いました。

通信速度もiPhoneで使っていた時と違いもなく概ね満足。費用対効果で考えれば十分ですね。

コメント