Daily

ふらっと1人で軽井沢へ

こんにちは、iori(@iori22)です。

昨日から春休みで5連休中なのですが、予定が何もなくどうしたものかと思っていまして。そこそこの距離にふらっと散歩しに行こうと思い立ちました。

奥さんから軍資金を頂けまして、その金額の範囲内で場所を決めました。埼玉から新幹線で1時間という絶妙な距離感の軽井沢です。

キャッシュレスで過ごすという裏テーマを設定しています。

まずは特急券を買う

こちらはモバイルSuicaでiPhone上で購入が可能ですね。新幹線乗車駅まで向かう在来線上で購入しました。

昼食のサンドイッチとお茶はNewDaysにてSuica決済。今のところキャッシュレス順調です。

軽井沢駅到着

行き当たりばったりなので、観光場所は決めてませんでした。ベタな所を回ろうと思い、レンタサイクルを借りることに。

ここで早くもキャッシュレス断念(笑) 900円を現金支払いしました。

雲場池へ

結構有名な観光地らしいのですが、初見だったりします。

紅葉の時期は池に反射して、非常に綺麗だそうです。

湖畔の小屋が何とも良い雰囲気。

旧三笠ホテルへ

国の文化財にも指定されている旧三笠ホテルの外観を見てきました。

ここに行くまでの道のりが結構な登り坂で、体力を削られてしまい中へ入る気力を無くしてしまいました。

旧軽銀座へ

軽井沢といったらここ!

無料の駐輪場があるので、自転車を停めて散策できますよ。

ハルニレテラスは断念

ここへも行きたかったのですが、自転車で1時間弱かかるようなのでまた次の機会に残しておきます。

軽井沢プリンスショッピングプラザへ

特に買う物もないのですが、とりあえず寄っておくかという感じです。ここで軽食を取ることに。軽井沢らしさゼロのタリーズコーヒーへ(笑) もちろんSuicaの支払いが可能。

そして帰路へ

帰りの新幹線はちょっと贅沢してグリーン車へ。

たったこれくらいの距離を自転車に乗っただけで、足が疲れてしまう事に驚愕。運動不足が顕著に出てしまいましたね。

帰りのお土産もSuicaで支払うことができました。

まとめ

レンタサイクル以外はキャッシュレスで何も問題なかったですね。というよりも、Suicaがあれば事足ります。地方だと状況が違うのかもしれませんが、関東近郊ではSuicaを持っていれば無敵です。〇〇Payとかを乱立させるより、世の中Suicaで統一してしまえばいいんじゃない?

ABOUT ME
アバター
いおり
ガジェット好きなアパレル店長。妻と黒猫と楽しく生活しています!
Amazonでお得に買い物!!
Amazonでお得に買い物!!