テーマ変更中によりサイトが一時的に見にくくなっております。

[Anker 610 Magnetic Phone Grip レビュー]iPhoneの片手操作には必須のスマホリング

どうも、いおり(@iori22)です。

Ankerから発売されているスマホリングを購入したのでご紹介していきます。iPhone 12/13シリーズ向けのAnker MagGoシリーズの製品になります。

目次

[Anker 610 Magnetic Phone Grip]の特徴

iPhone 12シリーズから導入された「MagSafe」規格。マグネットで背面にピタッとくっ付けるだけで充電ができるという優れもの。もちろん充電以外にも活用シーンがありまして、MagSafe規格のアクセサリーを背面に磁力で装着することができるのです。

Anker 610 Magnetic Phone GripもMagSafe規格に沿った製品で、iPhoneの背面に磁力でリングを装着できる製品になっています。

  • サイズ:59mm x 59mm x 5mm
  • 重量:約27g
  • 対応端末:iPhone 12/13シリーズ
  • 対荷重:約800g
  • カラーバリエーション:ブラック・ホワイト・ブルー・パープル

早速開封していきましょう。

Anker 610 Magnetic Phone Grip

Ankerお馴染みのホワイトとブルーのパッケージ。

Anker 610 Magnetic Phone Grip

手持ちのiPhone 13 Pro Maxのカラーがグラファイトなので、Anker 610 Magnetic Phone Gripのカラーはブラックを選択しました。ロゴが入っているのは好みの分かれるところですね。

Anker 610 Magnetic Phone Grip

リングの背面側。円状にマグネットになっています。

Anker 610 Magnetic Phone Grip

説明書や保証書などが一緒に入っています。

[Anker 610 Magnetic Phone Grip]の使用感

シンプルに背面に付けるだけですぐに使えます。

Anker 610 Magnetic Phone Grip
裸のiPhone 13 Pro Max格好良すぎ

リンゴマークの辺りに近づければ磁力でピタッと。

Anker 610 Magnetic Phone Grip

リングを起こすとこんな感じ。リングが起こしにくいのが少し気になりますね。

Anker 610 Magnetic Phone Grip

愛用のPITAKA MagEZ Case 2はMagSafe対応製品なので、Anker 610 Magnetic Phone Gripも問題なく使えます。

iPhone 13 Pro Maxは重さも大きさも強めなので、スマホリング付けないと落下させそうで怖いんですよね。片手で操作すること自体無理ですが、リングを付けることで簡単な操作くらいなら片手でいけます。

[Anker 610 Magnetic Phone Grip]はiPhone 13 Pro Max使いの自分には必須アイテム

見た目的にはリング付けていない方が好みんですが、落下の危険性を少しでも軽減させると言った意味では必須アイテムかなと思います。

iPhone 11 Proの時はリングは付けずに使っていましたが、それでも一度だけ落下させてこともあるので保険の意味でも使い続けます。

最近のiPhoneは本体代がかなり高くなっていますので、皆様端末の落下には十分ご注意を!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる