ブログを書くツール

blog-writing

こんばんは、iori(@iori22)です。

ブログ執筆ツールを新しく変更したのでご紹介したいと思います。

より使い勝手の良いツールを求めて

WordPressへ移行してからブログを書くツールの変更を考えていました。

以前利用していたツールは?

Evernoteや、Apple純正のメモ帳を使ったりしていました。

Evernoteはアプリの動作が重いのと、書式がズレるようでコピペするとフォントが変わってしまう点が気になっていました。

Apple純正メモ帳は、気軽に書ける点や同期機能に関しては申し分なかったです。

希望としては、Markdown始めたばかりなので、補助ツールが欲しかったのです。

2つのアプリが候補に上がる

いろいろ調べた結果、2つのアプリに絞れました。

Bear

bear

Mac、iPad、iPhone対応のテキストエディタになります。

もちろんMarkdownの入力補助機能もあります。

基本的には無料で使えますが、同期機能を使うには有料プランの契約が必要になります。

月額150円、年額1500円のサブスクリプション契約になります。

この金額でiOS、MacOS両方で使えると考えれば非常に低価格ですね。

Ulysses

ulysses

Bear同様にMac、iPad、iPhone対応のテキストエディタになります。

Markdownの入力補助もあります。

自動同期機能ももちろん完備。

Ulyssesはサブスクリプションモデルになります。

月額550円、年額4400円ですね。

Bearと比べると高額に感じると思いますが、この金額に納得のできる特徴があります。

WordPressへの直接投稿ができる!

これ、個人的には非常に重要なポイントになります。

コピペの必要がないので、書き終わったタイミングでWordPress側へ渡すことができるのです。

Ulyssesに決めた

この記事もUlyssesを使って書いています。

別途Ulyssesの使い勝手も記事にしようと思います。

コメント