iOSのFTPアプリを使いWordPressサーバーへ入る

こんにちは、iori(@iori22)です。

今日はiOSでWordPressサーバー上へアクセスする方法をご紹介したい思います。

方法は2つ

大きく分けて2つの方法があります。

サーバーパネルから入る

契約しているサーバー管理画面からWEB上で入ることが出来ます。

FTPクライアントアプリを使う

様々なFTPクライアントアプリがありますが、私が使っているのはこれです。

Documents by Readdle

Documents by Readdle

Readdle Inc.無料posted withアプリーチ

Documentsというアプリ

この”Documents”というアプリは、iOSのファイル管理アプリとしてはかなりメジャーですね。
使い勝手の良いメールアプリ”Spark”と同じ会社のアプリです。

Spark - メールアプリ by Readdle

Spark – メールアプリ by Readdle

Readdle Inc.無料posted withアプリーチ

特徴としては、ローカルに保存したファイルの管理はもちろん、iCloud Drive・OneDrive・GoogleDriveへのアクセスも可能になっています。同様にWordPressサーバーへのアクセスも可能という万能なアプリです。

WordPressサーバー情報の設定

実際に設定の手順です。

あらかじめ、自身のサーバー情報を準備しておいてくださいね。

赤丸の箇所の「追加」を選択します。

「FTPサーバ」を選択します。

タイトルは自分で分かりやすい名前を付けます。

ホスト、ログイン、パスワードは自身のサーバー情報を入力していきます。

これで”Documents”上でサーバー内へ入ることが出来るようになりました。

直接サーバー内を触る頻度は高くありませんが、出来るようにしておく事で不測の事態に備えましょう!

コメント