iPhone 11 Proの2年間維持費をドコモとSIMフリーで比較

こんばんは、iori(@iori22)です。

iPhone 11 Proの購入にほぼ傾いている今日このごろ。キャリアで買うか、Apple StoreでSIMフリー版を買うかを非常に迷っています。

情報整理も含め、金額の比較を簡単にしてみようと思います。

ドコモとApple Storeでの比較

私が使っているのはdocomoになりますので、ここではドコモオンラインストアの金額をベースに見ていきます。

保証サービスはドコモ版はケータイ補償サービス、SIMフリー版はAppleCare+ 盗難・紛失プランを選択します。

ドコモの場合

iPhone 11 Pro本体124,416円

24回分割で、月々5,184円

ケータイ補償サービス 月々1,080円

月々の支払い金額は、24回払いで本体に補償サービスを合計して6,264円となります。

2年間の合計金額は150,336円となります。

※私の場合は機種変更することで、現在適用されている月々サポートが無くなるのでドコモの回線使用料自体が若干値上がりする。

Apple Storeの場合

iPhone 11 Pro本体115,344円

AppleCare+ 盗難・紛失プラン26,784円

月々の支払い金額は、24回払いで5,922円となります。

2年間の合計金額は142,128円となります。

Apple Store購入が優勢

こうやって比較してみると、Apple Storeの方が金額ベースではお得になりますね。8,000円程の開きが生じます。ドコモの月々サポートも残り一年くらいあるので、Apple StoreでSIMフリー購入の方が良さそう。

明日には購入レビューが多数上がると思いますので、まずはじっくりレビューを読み漁りたいと思います。

コメント